置き換えダイエットの知識

置き換えダイエットに向いている人・向いていない人


テレビ番組でも、ダイエットというテーマがついていると視聴率が高くなると言われるほど、ダイエットに関心を持つ人が多いのですが、テレビ番組で紹介している方法が誰にも合うわけではありませんね。


数えきれないほどのダイエット方法の中から自分に合ったダイエット法を見つけ出すのは非常に難しいです。置き換えダイエットにも向いている人、向いていない人がいるようです。


1回の食事量や間食を良くする人は、摂取カロリーがオーバーしている可能性が高いですよね、そういう方には置き換えダイエットが向いていると言えます。


また、食生活が不規則な方にも置き換えダイエットは向いています。食事をダイエット食品と置き換えるのですから、絶食とは異なりますから、究極の空腹に耐えるというつらさはありません。食事抜きダイエットなどで失敗した方でも置き換えならできそうです。


一方、置き換えダイエットに向いていない人場合もいます。


痩せているのに、さらに痩せようとしている方には向いていません。置き換えダイエットは徐々に体重を落とし行く方法ですから、すでに痩せている方には効果があまりありません。


また、基礎代謝が低下している方が置き換えダイエットをしても効果がでないことが多いです。基礎代謝が低い方はリバウンドしやすいので、どんなダイエットをしても効果が出にくいのです。


そういった方は、まず体質改善をする必要があります。食物繊維の多い食事をする、硬めの野菜や果物をよく噛んで食べる、緑茶や水を飲むだけでも代謝がアップします。もちろん脂っこいものを食べない、運動をするなどは代謝を上げる効果が高いです。


体重計には、体重だけでなく、基礎代謝量まで表示するものがあります。食事に気をつけているだけでも基礎代謝量の変化が見られますので、体重計を身近において毎日、チェックすることをおススメします。


? ?